「日本トマティス」は、トマティスメソッドによる聴覚トレーニングで、脳や神経回路を鍛えてコミュニケーション力アップのお手伝いをさせて頂いております。

音楽耳

音楽コース

演奏者の耳が充分な機能を備えていなかったり物理的に問題を抱えていたりすると、いかなる名器からもその本来の音色を十分に引き出すことはできません。

また、どんなにいい声の持ち主であったとしても、良い耳を持っていなければその能力を発揮することは難しいでしょう。

トレーニング内容 – 音楽48時間トレーニング

1日(2〜3時間)のリスニングトレーニング連続週3日行い、聴覚の筋肉を鍛えます。

第1ステージ

通常の音の世界から胎内の音響環境に戻るために、電子耳で音楽を段階的に濾過し、フィルター音に慣らしていきます。

第2ステージ

胎内音響の中で高周波音の聴き取りや音素の聞き分け、リズム、を身につけるため、フィルター音を聞きます。

第3ステージ

胎内の音響環境から、通常の音の世界へ戻るために、徐々にフィルターをはずして音楽を元に戻します。

第4ステージ

発声を学び始める段階でリフレッシュした聴覚で発声のトレーニングを始めます。また発声のための姿勢の指導があります。

第5ステージ

正しい発声を習得する段階。ヴォーカル、朗読や楽器を使用したアクティブ練習、などのトレーニングを行います。リスニングチェック・カウンセリング: 最終チェックをします。

お申込ボタンL

トマティストレーニングで効果をあげた世界の音楽家

オーストラリア・トマティスのページでご覧ください。

スクリーンショット 2013-10-17 5.22.29

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-5524-7375 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ

   JAPAN TOMATIS


日本トマティス

 
「日本トマティス」は、トマティスメソッドによる聴覚トレーニングで、脳や神経回路を鍛えてコミュニケーション力アップのお手伝いをさせて頂いております。


  • facebook
  • twitter
Copyright © 日本トマティス JAPAN TOMATIS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.